名入れ・オリジナルタオルならウィングタオルTOP > コラム > オリジナルタオルの作り方

オリジナルタオルの作り方

手軽に作れるオリジナルタオル


普段の生活で誰もが日常的に使うタオルは、ギフトの定番アイテムです。会社やお店の名前が入った年賀タオルはもちろん、お返しなどにもよく使われますが、いくらあっても困らないため喜ばれます。ご家庭ではいただきものか市販のタオルを使うことが多いのではないでしょうか。
こういったいわば普段使いのタオルとは別に、チームタオルや記念タオルなど、特別な目的のために使われるタオルもあります。タオルにプリントする技術が飛躍的に向上し、以前に比べ価格が大幅に下がったことから、個人やグループでも手軽にオリジナルタオルを作れるようになりました。企業の販促ツールとしても名入れタオルだけでなく、オリジナルデザインのタオルが使われるケースも増えています。
世界でたったひとつだけのオリジナルタオルは、体育祭や学園祭でクラスタオルを作って士気を高めたり、部活で卒業する先輩に贈ったりと学校生活でも大活躍します。そのまま使い続けるのはもちろん、記念として大切にとっておくこともできます。学生には手に持ちやすいサイズで夏の汗ふきから防寒まで幅広く使えるマフラータイプが人気です。
オリジナルタオルはスポーツやコンサートの応援タオルとしてもよく使われます。ぐるぐる回しながら応援するのはもちろん、プレイする選手と応援する部員、保護者がお揃いのタオルを持つことで一体感が生まれることもメリットです。最近ではチームだけではなく、保護者会でタオルを作るケースも目立ちます。応援タオルにはマフラータオルやスポーツタオルが使われることが多いです。
企業の記念日や町おこしなどのイベントでは、オリジナルバスタオルが作られることもあります。バスタオルはお風呂上がりに使う以外にも、レジャーシートやブランケットの代わりなど、さまざまな用途に使えることから特に女性に人気が高いです。オリジナルタオルは色やデザインだけでなく大きさにもこだわって作ることをおすすめします。

手軽に作れるオリジナルタオルを作成するならこちらです。

オリジナルタオル制作のポイント


オリジナルタオル制作で失敗しないためには、いくつかの押さえておくべきポイントがあります。もっとも大切なのは、作る目的を明確にすることです。ノベルティグッズと応援タオルでは、適したサイズや求められるデザインが違ってきます。タオルの用途を最初にはっきりさせておく必要があります。
次に、作る目的に合った大きさ、デザインを決めていきます。サッカーなど屋外スポーツの応援タオルなら、広いスタジアムで選手にメッセージを届け、他チームにアピールするためには目立つことが重要です。そのため、ある程度の大きさとインパクトのある配色、遠くからでもロゴやチーム名がはっきりわかるデザインが適しています。コンサートの応援タオルの場合には、首にかけたときに映えるデザインがよいでしょう。自分で思いつかない場合には、デザインの相談に乗ってくれる業者に依頼するのもひとつの方法です。
色使いやデザインは好みの大きく分かれる部分なので、ホームページに掲載されている製作事例などを参考に、自分やメンバーの好みに合う業者を選ぶことも失敗しないための重要なポイントになります。

オリジナルタオルの作成のことならウィングタオルにご依頼ください!

オリジナルタオル制作の流れ


オリジナルタオル制作は、最初にタオルの大きさを決めるところから始まります。一般的なサイズのフェイスタオルはもちろん、もっとも小さい20センチや25センチ四方のミニタオルから60センチ×116センチのバスタオルまで、さまざまなサイズで作ることができるので、目的に合わせた大きさのものを選ぶことが大切です。
オリジナルタオルの価格はサイズだけでなく、プリント方法によっても違ってきます。タオルの上に直接インクを載せ、そのまま乾燥させるだけの顔料プリントは1枚から作成可能な業者もあり、短納期なのが魅力です。ただし、肌触りがやや硬めで濃い色では色落ちの心配がある点には注意する必要があります。これに対し生地全体を染料で染めて発色させ、余分な染料や汚れを洗い流してから乾燥、縫製を行う染料プリントは、タオル本来の柔らかさが感じられる仕上がりで色落ちの心配もありません。納期やコストはかかりますが、クオリティを求めるならおすすめの方法です。
タオルのサイズやプリント方法が決まったら、次に見積もりをとります。オリジナルタオルを作成できるネットショップの場合には、希望する内容を入力すれば自動的に見積もりができる機能がサイト上に提供されていることが多く便利です。
概算がわかったら、デザインを決めなければなりません。サイトに掲載されている条件を確認しながら、画像ソフトやオフィスソフトなどでデータを作成していきます。自分でデータを作成するのが難しい場合には、手書きイラストからデータを作成してもらえるかどうか、費用についても確認しておきましょう。
データが準備できたら、正式に注文を行います。業者から完成イメージ図が送られてくるので、誤字、脱字などを確認し、必要であれば修正を行います。校正が完了したらオリジナルタオルの製作が開始され、後は出来上がりを待つだけです。送料や支払方法についても事前に確認しておくと安心です。

オリジナルタオルは簡単に作成できるので、是非ウィングタオルにお任せください!

お支払い方法

代金引換
ご注文金額30万円(税込)以下の場合、代金引換でのお支払も可能です。
商品お受け取りの際、配達スタッフに代金をお支払下さい。
(※代金引換手数料は、お客様ご負担とさせていただきます。)
※お支払は現金のみとなります。クレジットカードでのお支払は取り扱っておりません。
代金引換料金を含んだ合計金額
(税込)
代引手数料
(税別)
10,000円未満 300円
10,000円以上〜30,000円未満 400円
30,000円以上〜100,000円未満 600円
100,000円以上〜300,000円 1,000円
銀行振込・前払い
ご注文後、メールにて振込先銀行口座をお知らせ致します。ご入金を確認後、商品を発送させて頂きます。
※商品出荷日当日までに入金が確認できない場合、商品の発送を停止させていただきます。
コンビニ決済
ご注文金額税込30万円以下の場合、コンビニエンスストア店頭でお支払いも可能です。
コンビニ店頭でのお支払い方法は請求金額確定後、メールにてご案内いたします。
商品出荷前までにお支払いをお願いします(後払い不可)。
※コンビニ決済の場合、お支払い期限日がございます。お支払い期限日までにお支払いいただけない場合は代金の再請求、商品の出荷日を延期させていただきます。

配送・時間帯について

送料弊社負担(1ヶ所目無料、2ヶ所目以降は有料)
購入金額税別10,000円以上は送料は弊社が負担します!
但し、お届け先が北海道、沖縄県の場合はお客様のご負担とさせていただきます。
お届け時間帯指定
お届けの時間をご指定いただけます。
※時間は目安です。
(午前中 / 14時~16時 / 16時~18時 / 18時~20時 / 19時~21時)
クレジットカード決済
ご注文内容確定後、お客様へクレジットカード清算手続きに関するメールをお送りいたしますので、メールに記載されたURLより決済手続きを行います。
※代金の引落し日はお客様の契約されているカード会社によって異なります。
※カード決済完了後の商品製作、発送となります。

当社は株式会社ジャストコーポレーションのグループサイトです。
タオル以外の商材も多数取り揃えております、下記のバナーから各サイトへリンクできます。
下記のサイトの受付窓口はウィングタオルではありませんのでご注意ください。

PAGETOP

商品一覧 | オリジナルタオル、名入れタオル製作の専門店のウィングタオル